頼りになります!  岡山民主商工会
2017.3.15更新
 
岡山民商婦人部

民商婦人部とは
 民商婦人部は、暮らしと営業を切り開く多彩なとりくみを楽しく元気にくりひろげています。
 営業を支える業者婦人は商売にたずさわりながら、家事や育児もこなし、一生懸命働いています。商売のこと、生活のこと、子どものこと、何でも話しあい、励まし合っています。「暮らしと営業の見直し運動」をはじめ、学習会や自治体交渉などを積極的におこない、業者婦人として生き抜く活路を見つけています。
 「国保料が払えない」「子どもの教育費に頭が痛い」「記帳や決算を学びたい」など、あなたの要求を一緒に解決しましょう。

▼加入資格
 民商会員の女性事業主と、会員の女性家族従業者が入部できます。


岡山民商婦人部 2016年の活動

●所得税法第56条の廃止を
 労働の対価は当然経費であり、働き手が親族であっても変わりありません。ところが所得税法56条は、個人事業主による配偶者と親族への対価の支払いを、税法上、必要経費から排除しています。個人事業主の所得から控除される働き分は、配偶者が年間86万円、家族が50万円と低額で、家族従業者の社会的・経済的自立を妨げ、後継者不足に拍車をかけています。
 民商婦人部では、この条項の廃止を求める運動をすすめています。
 (「所得税法第56条の廃止を求める請願」署名用紙

●健康集会
 心も体も健康に♪ 骨密度測定、フラワーアレンジメント、ゴキブリ団子づくり。

●パソコン交流会
 パソコンなんて…の初心者の方々で楽しくのんびりと行っています。

●平和活動
 婦人部作成の平和の折り鶴が市内商店街を飾りました。毎年、好評です♪

●就学援助の充実を求める
 義務教育の子どもが受けられる制度です。制度の拡充を求め、市と交渉を重ねています。

メニュー
トップ
ブログ
税金対策
経営対策
なんでも相談
入会案内
民商共済会
リンク
婦人部
増税まった!

ももみん


岡山民主商工会 〒700-0981 岡山市北区西島田町4−25 TEL.086-243-3861 FAX.086-245-5509
E-mail okym-minsho@gaea.ocn.ne.jp